忍者ブログ
BLOG TOP   TWITTER   HOME
2013.04.25,Thu
幼少期の記憶のうち、大人になってから着色したものでない純度の高いものの抽出を試みたら「あんたがたどこさ(まりつき)をやってみたいけど女子に混じってやるのは恥ずかしい」というのが出てきた。

最近の身の回りはそこそこ平和な感じで、特筆すべき出来事と言えば「フルーチェを牛乳ちょい少なめで作ったら濃くて美味しかった」とか「SARASAの0.4ミリが使いやすい」とか「わらび餅を食べようとして首を痛めた」とか、そんな感じです。

音楽では琴がアツく、図書館で色々借りてきて聴いてる。色々と言ってもそんなに数多くは無いけど。なんらかの作業をするとき全くの無音だとやりにくかったりするんだけど、僕の場合あまりに音圧の高い曲だとかえって辟易してしまう。環境音CDも、嫌いというよりむしろ好きな方ではあるものの、鳥の声や風の音、川のせせらぎなど爽涼な趣を前面に出してくるものが多いので、爽やかとは掛け離れている自身が申し訳なさを訴え始め、かたはらいたし感が出てきて作業するにはあまり良くない。高速道路を走る車の音とかなら大丈夫なんだろうけど。

そんなこんなで丁度いい音楽を模索していたら琴に行き着いた。特に「千鳥」が好きだ。百人一首の好きな歌でもあり得意札でもある「淡路島……」に関連しているのは単なる偶然ではないのでは、と思う。

ただ、これ落ち着くなぁと感じた曲の題が「乱れ」だったような耳なので信用は薄いです。
PR
最新記事
(09/23)
(05/29)
(04/26)
プロフィール
名前: 赤井
やっています。
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]