忍者ブログ
BLOG TOP   TWITTER   HOME
2015.07.26,Sun
おもに坂と小津を理由に訪れた尾道は、期待に違わぬ良い町だった。細く狭い路地、先が見渡せずどこに着くのか分からない迷路感、高所からの眺め、やけに多いうえ人慣れしている猫たち、趣のある商店、仲睦まじい様子のアベックやカップル、どれも良かった。東京的な苛烈さ、節操なさ、忙しさとは一線を画す、穏やかな町だった。

晴れで気温は高かったと思うけど、海の方から吹いてくる風が気持ちよく、そこまで暑さは感じなかった。海沿いの観光地でありがちなベタっとしている風ではなく、カラッと爽やかな風だった。

尾道で惜しむらくはフル充電だったカメラが早々にバッテリー切れしてしまったこと。序盤のペース配分が迂闊だったんだけど、それぐらいに撮りたい風景がたくさんあった。

個人的に少し気になったのはアーケード内にある「パン屋航路」という店のネーミング。東京とかの店であればちょっと洒落てますね〜〜〜くらいに感じるけど、文学の町で、かつ志賀直哉にゆかりのある尾道では、このネーミングはどういう位置付けになるんだろう。こと尾道においては安易ネーミングというかお洒落っぽさよりギャグっぽさが優先されるように思うんだけど。ただ個人的にはこういうもじりネームは大好物なのでどんどんやっていってほしいです。

そして今日は、昨日も書いたとおり広島(福山)から大分県別府への移動で、なんとか無事に到着。台風とか電車遅延とかあったけど大丈夫でした。精神面ではだいぶ参る出来事もあったりしましたが。具体的には日豊本線の車両内に多数の蜘蛛が巣食っていたなどです。

肉体面では、筋肉痛や疲労感は無いんだけど日焼けがひどい。とにかく痛むし、見た目にも格好悪すぎる焼け方をしている。日焼け止めとか買っておくんだった。
PR
最新記事
(09/23)
(05/29)
(04/26)
プロフィール
名前: 赤井
やっています。
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]