忍者ブログ
BLOG TOP   TWITTER   HOME
2018.12.12,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.02.23,Fri
こんにちは。いま感覚的には1月26日くらいです。どうですか。

時間感覚的にはそれくらいなんだけど、日に日に暖かくなってきてるし、日に日に陽が長くなってる。昼間はもうほとんど春みたいなもんだ。冬らしい空気の鋭さが感じられなくなりつつある。冬好きとして、この時期は非常に寂しい。来冬まで眠りたい。

珍しく、このごろ腰とか膝とかが痛む。頭痛と、首や顎関節あたりが痛むのはしょっちゅうだけど、腰や膝はかえって珍しい。たぶん寝る時の姿勢が良くないのかなと思う。寒いから、頭から足まで全身すっぽり布団のなかに入って寝てる。すべてを覆うには、ある程度丸まった姿勢になる必要があって、その姿勢のままでひと晩を過ごしてるから、筋肉とか関節とかが凝り固まっちゃってるんじゃないか的な。

それはそれとして頭まで布団をかぶるのは、自分にとってありがたい「暗さ」と「静かさ」が得られるので好きだ。別に眠るときに限らずとも、暗いことと静かなことは大歓迎だし、自分の家にいるときは実際いつもそんな感じ。夜は完全に消灯か、デスクライト的な小さめの灯りをつけるだけでいることが多い。音楽もあんまり流さなくて、無音だ。無音の音を聞いてる。

でもアイマスクと耳栓はあんまり好きじゃない。身体的な「圧迫感」のせいだと思う。アイマスクは、紐というかベルトというかに締めつけられる感じが苦手。あとなんだかんだで隙間から光が入ってきちゃうのもあれだ。気になってしまう。耳栓も痛いし(ソフトなタイプでも)、なんか「耳栓をつけているときの聞こえ方」にも酔う。

音楽を聴こうとする時ですら「圧迫感」が嫌で、ヘッドホンやイヤホンはあまり使わず、スピーカーでばかり聴いている。いわんや耳栓をや、という感じである。

これらに比して布団をかぶるのは良い。圧迫感は無いし、真っ暗だし、音の聞こえ方が適度にマイルドになる。そして冬は暖かい。良いことづくめだからつい布団にこもるんだけど、そのせいで腰とか膝とかをやっちゃったっぽい。

そこで「寝るとき頭に掛ける布」を、布団とは別に用意すればいいんじゃないかと思った。頭のみを覆う布。暗さと静かさだけのための布。用途と要望の点から、あんまり重いと苦しいし、薄いと暗くならないし、小さいと覆いきれないし、毛羽立ったり肌ざわりが悪かったりすると寝付けない。微妙に注文が多い。でも欲しくて、良き布を探している。まだ見つかってない。
PR
最新記事
(02/23)
(02/10)
(01/11)
プロフィール
名前: 赤井
やっています。
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]